ネットオークションやフリマアプリでのトラブルについて

 

 ・ オークション(フリマアプリ)で商品を買ったが、振り込みしたのに商品が届かない

 ・ オークション(フリマアプリ)で商品を売ったが、商品を先に発送したのに振り込みがない

 

 ネットオークションやフリマアプリではよく聞くトラブルですが、オークションやフリマアプリでは対面取引ではないため、相手の信用度を測る情報は限定的にならざるを得ません。特に取引相手の過去の取引内容から良くない評価がある場合は要注意です。特に、小額での取引の場合、悪意のある人間はいわゆる“寸借詐欺”のような行為をしても、事実上何もできないのではないかと判断しているのではないかと推測できます。

 

 当事務所では豊富な経験から、ネットオークションやフリマアプリでのトラブルの解決方法のノウハウを有しており、専門家が対応しますので、安心してご相談いただけます。アフターフォローもきちんと行いますので、内容証明作成.jpg解決が長期間に及ぶ場合についてもご相談に応じます。

 お気軽にお問い合わせください。(全国対応)

過去のご相談

 

オークション外の取引を相手からもちかけられたケース

取引の相手方より、オークション外での取引をもちかけられ、承諾したが、その後トラブルとなるケースが増えています。

 

取引相手の連絡先を確認する前に支払いをしたケース

商品落札後、取引相手の連絡先を確認する前に支払いをしてしまい、その後商品が送られてこないといったトラブルが発生しています。

 

 

商品の説明が不十分の場合の「ノークレーム・ノーリターン」

出品時の説明が不十分なのに、「ノークレーム・ノーリターン」を謳い、落札者に届いた商品に問題があっても、「ノークレーム・ノーリターン」を理由に対応に応じないといったトラブルが発生しています。

オークション補償制度の活用について

 オークションサイト運営会社の補償制度を利用する場合は、商品等に制約があります。また、請求期間や必要書類にも条件がありますので、各社の補償規定をご参照ください。

 

 ● ヤフー・オークション補償審査の流れ

 

 補償制度を利用する際には、内容証明を送付する必要がありますので、請求できる期間を考慮すると、なるべく早めの対応が重要となるでしょう。

 当事務所で作成する内容証明は全て「行政書士名」と「職印」が入ります。また、当事務所の専用封筒で送付する内容証明は、個人名の内容証明と比較すると、受取人に対する効果が違います。

▲このページのトップに戻る