信用情報の開示手続き 代行


  • 借入先の状況について、詳しく知りたい

  • 自分の信用情報に事故登録がないか確認したい

 
 
 
現在、指定信用情報機関は次の三機関に集約されています。
 
 
 
 株式会社日本信用情報機構〔JICC〕
 
 株式会社シー・アイ・シー〔CIC〕
 
 全国銀行個人信用情報センター
 
 
 
借入状況や自分の信用情報について確認したい場合、上記の機関へ信用情報を照会すればよいのです。自分では面倒くさいとか書類が煩わしいという方は、当事務所へご相談ください。
 
当事務所では、お客さまに代わり、信用情報の開示手続きを代行させていただきます。
 

全国対応・相談無料です。事前にお見積りをさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

信用情報の開示にかかる費用について

各機関に開示にかかるおおよその費用については、下記のとおりです。

 

当事務所手数料額(一信用情報機関あたり)5,250円 3,780円[期間限定価格]+各機関へ支払う手数料額1,000円(一氏名あたり)+郵送料1,000円=合計5,780円

 

※一つの氏名につき1,000円となりますので、例えば結婚や離婚、養子縁組等の理由により、氏名変更がある場合は、旧姓と新姓にて信用情報の開示を行いますので、一機関あたり2,000円が各機関に支払う手数料となります。その場合は、旧姓を証明できる戸籍謄本等が必要になります。

 

信用情報の開示手続きにあたり、契約当時のご住所やお電話番号を確認させていただきます。また、印鑑証明書が必要となりますので、開示請求する機関分を印鑑証明書をご用意ください。

 

ご不明な点は当事務所へお問い合わせください。

▲このページのトップに戻る